FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10

本能を取り戻せ!30T→29T もう一つのレポ

おざーっす!(^_^)v
夏休みのキャンプツー、ツーレポも終え完全燃焼で沈殿中Ozaっす。。
あれから左人差し指の虫さされ?がいつまでたっても痛痒く治らないんで病院行ったら、、。
虫さされじゃ無く帯状疱疹だってw原因は疲れ、ストレスによる免疫低下でなるとか?
このオレがかぁ? あ、今オマエにストレスなんてありえねえ!!つったね??(ーー;)
DSC07907_20110825113213.jpg 
ま、いつまでも若くは無いっちゅうことを思い知った瞬間だった、疲れで病気になるとはねぇ
現在抗ウイルス薬で治療中、今週また病院。結構しつこい発疹らしいんで根気で治すしかねえ! でも恐怖の痛風じゃなかったのがせめてもの救いだな?予備軍だけにびびるってばww
さて、ガラりと変わりまして今回はイジリネタ。蘇る金田の大冒険☆スポスタ編よん!(^_^)v
 


今回は真面目なイジリ~ネタ。文字テンコ盛りで語りますよ。


04~XL1200乗りには必見だと思うけどその他の方は全然面白く無いのであしからず。
 

そんなの知ってるって方、既に交換してる人は何を今さら?とは思いますがそこはご愛嬌、、。
実はかなり前から気になっていたパーツであったのだが、あまり交換意欲は無く、でもいつかそのうちやろうかなぁ~的な物だった。その理由の一つは別にカスタムでもチューニングでも無くただ本国仕様に戻すという事だったから。随分前にとあるスポスタ乗りさんのサイトで交換し劇的に変貌した記事があったけど、本当かなぁ~そんなに体感出来るの?マユツバもんじゃろ?と思っていた。(ゴメンなさい訂正します。。)


で、なぜその部品を今頃交換しようと思ったか?遡る事になりますがオイラのスポスタは約4年前にバーンHDスポーツさんでIGモジュールのプログラムを(本国仕様に戻す方向)に書き換えて貰っていて点火時期も早まっている。それプラス、ミクニHSRキャブに改装しているのだが、回転の低いトルクが無いとこからの加速の時にノッキングが起こる。ゆっくり丁寧にスローなブギ?にしてくれ!(なんのこっちゃ?)でスロットルを優しく開けて行かなければならないのだが、それじゃ手首でCVキャブ(ノーマル)を演出してるような物。特に高めのギアで低い回転の2,000回転以下の時の加速時ほどノッキングが出る。


今までミクスチャー弄ったりスローをやみ雲に濃くしていたが変わらないどころか挙句濃過ぎでプラグ真っ黒。ニードルの位置を変えて少しマシになったくらいでそれから数年間慣れた手首で騙し騙し乗っていた。その後気分転換で純正CVキャブが楽で暫らく戻し乗り続けたが数ヶ月乗っていたがやめときゃ良いのに下手に弄り過ぎておかしくしてしまいまして・・・不調スパイラル現象に陥る、、。つい先日またミクニHSRキャブへ戻した、スロージェットも見直しメインジェットも変更したりしたがやっぱり以前どおり0発進で1,500~2,000回転付近(これから回転が盛り上がる時)にノッキングする。どうしても発進で1,500~2,000回転付近に少しモサっとして回転が立ち上がらない間がありそれが原因なのでは?と思う。暫くWEBで色々調べ考え悩んだ、マフラーが2-1だと谷が出るとかいう説もあるがその点はIGモジュールプログラムの書き換えとスロー濃い目で対応出来ていそうだが、、、。それか逆にダイレクトなレスポンスのHSRキャブには向いて無いのか?フラットバルブ式キャブの立ち上がりに追いつかないのか?ただスローを濃くするのも限界があるし変化も無いし全然良い方向にならない。これは燃調ではない気がする、これはもしかするとそいつを交換すれば改善されるのかも知れないぞ!


それが今回ようやく交換を試みる北米仕様トランスミッションスプロケット29Tなのです。



で、なぜ?スプロケなのか?そしてこれは何かと申しますと・・エンジン側のスプロケットの29T(本国仕様の純正品)は日本の規制、加速騒音を抑える為だけに日本向け車輌だけわざわざコマ数が多い30Tにされてるのだ。そして今回交換するスプロケット29Tはコマが少ない分だけ少し加速重視型となる、当然コマが多ければ高速向け。加速重視と言う事はエンジンの回転数が下からの盛り上がり方も早いということである。実はココが狙いなのだ!

日本の騒音規制は排ガスも含め世界一厳しく何せウルサイノイケマセンヨのお国なので加速騒音というハーレーダビッドソンの母国アメリカではなんのこっちゃ?な規制だと思う。それに対応する為にわざわざ加速を鈍くさせ少しでも騒音を減らすべくトランスミッションスプロケット30Tとリヤのプーリーを重たい円盤状のハブダンパー入りにしてやんわり大人しく(音無しく?)走らせる考えなのである。どちらにせよ本来の性能を落とす部品、メーカーも日本の厳しい規制にパスするためだけに作った駄策部品なのである、日本の交通・道路事情からしたら加速重視の29Tの方が向いてると思うけどね?大体加速騒音てさ?マフラーが音量パスしてれば良いのではないか?何か海外バイクメーカー虐めにしか思えないのだが、、、。 

バイク騒音規制の現状と今後について
 
ちなみにリヤプーリーも日本と本国では違う、下記は以前交換した時のリヤのプーリーの画像だが違いは一目瞭然。 リヤ側のプーリーはコマ数はどちらも同じ68Tだが、日本仕様はダンパー入りのズッシリ重たい円盤物。下記の画像にあるが本国仕様はハブダンパーなんぞ無く見た目もスポークタイプで軽く実際の物自体も軽い。ダンパーが無いので出だしとエンジン鼓動がダイレクト。これは2010年1月に交換済み。下はその時の画像
nomaru.jpg hokubei.jpg
日本仕様のハブダンパー付きリヤプーリーの内部     北米仕様のリヤプーリー


前置きがかな~り長くなりましたが、要は本来の性能を取り戻す作戦なのだ!!


そう思ったら吉日。今の自分のスポスタにはやってみるしか無い!しかも円高で2年位前まで12,000円を越えていたが今では8,000円を切る価格。そして日本に在庫があるのだ!←ココ重要!!やっちゃうしかあんめ??

DSC07919_20110827160320.jpg 
決断したら翌日荷物が届くのだ!音速のポチッと君アイルトンOzaと呼んでくれ!


届いた日付はキャンプツーに出かける12時間前w まさか・・・



交換は簡単そうなのだが更に大きな壁がある、それも交換に踏み込めなかった最大の理由のひとつ。。
DSC07908.jpg 
そいつはスプロケットを外す真ん中のナットである、これが恐ろしく馬鹿デカイ1・7/8インチ。ミリだと約47.6mmだから48mmのソケットでイケるそうだけど・・どちらにせよそんな大きなソケットなんて普通は使わないし、いくらウチがタイヤ屋で大型トラックやトレーラー専用のインパクトとソケットを持っていてもせいぜい一番大きいので41mmまで。そんなモノ何処で売ってんねん!と突っ込みつつ調べてみると安いの?でもソケットだけで取り寄せで11,600円する!オイオイ!パーツが8,000円でソケットが11,600円かいっ!受注生産とか書いてるしよ、、しかも人生で一回か二回しか使わないかもしれないモノ。。あなたな~らどうする~♪ 普通の人は諦める訳である。。だからあたくしは今まで手をつけなかったのだよ! ←そこ威張るとこか??



でも、捨てるOzaあれば拾う神が居る!?しかもとても身近に天使のような神様が居たのです。(^^ゞつか、いらっしゃったのです。。 以前からブログでコメントのやり取りをさせて戴いてるムササビさん(GGさんとも言う)筋金入りのバイク人間でありオイラのスポスタ師匠がナントそのウルトラレアなソケットを持っていたのです。  
 


それがコレだぁ~1.2・3♪

DSC07910_20110825125836.jpg 
デ、デカイww 約48mmとなるとバズーカ砲みたいだ。。

DSC07912_20110825125923.jpg 
ありがたい事に25.4→12.7への変換ソケットまで付いてて12.7mmになってるのが助かりマス。。 3点セットで約数万円の工具を快く?無理やり?かは別としてお借りする事が出来たのである。しかも借りに行ったのが12日朝7時前w当然出勤前、ブツも届く前である!朝っぱらから音速のペテン師アイルトンOzaはムササビさんの武蔵村山のガレージに取りに行くという迷惑なヤツ。しかもムササビさんの自宅は武蔵村山市じゃないのだ、でも早く付けたいだろう、、と早朝からガレージで工具を用意してくれたのだ。。本当GGさんには頭が上がらないはおろかケツを向けてなんて寝れないよ!ってどっち方向だろ?


では作業手順をサクっと紹介。 まずは六角のネジを2箇所外してロックプレートを外す。
DSC07909_20110825130258.jpg 
高回転する場所、センターナットが緩んで外れたりしないようになってるのです。

そして借りてきたバズーカソケットをインパクトに装着!シャキーーン
丁寧に手を添え一気に外すのである。 バギューン!一瞬ドキドキする瞬間だ。
DSC07913_20110825130448.jpg 
ここで注意!ここのナットは逆ネジ、右回りで緩みマス。くれぐれも間違えないように。。

無事に外れたらリヤのアクスルナットを緩め、調整ネジも緩め、ベルトも緩める。DSC07915.jpg 
そんな高額でレアな工具をお借りしても使うのは一瞬(数秒)なのである・・・。

難なく外れた30Tのスプロケット。こいつがわざわざ余計な事をしている。
DSC07917.jpg 

そしてこれが北米仕様のトランスミッションスプロケット29T
DSC07920_20110825131259.jpg 
ヒロチーで7,930円(税込み)定価は18,600円らしい。 今なら半額以下だぞ! 
 
キミも今は付けられなくても!買っとくのよ!安いから、善は急げ!!急がば回る??
DSC07922.jpg 
左:29T 右:30Tたった1コマの差でも見た目違いがわかる、これは効果が期待出来るか??

後は逆の手順で戻すだけ、、、。センターナットのトルクは68N・mとマニュアルに書いてある。
DSC07924_20110825131748.jpg 
そんな高額なレアな工具をお借りしても使うの・・・わかった!わかった!ヾ( ̄皿 ̄メ)


ベルト調整をしてリヤアクスルナットを締めて作業は終了!!(^_-)-☆

 


そんな慌しく作業をした日の・・・



深夜から2泊3日のキャンプツーがシェイクダウンでありロングランテストなのだ。。


 

危なくね?と思う無かれ、これはいろんなシチュエーションで走れるチャンスなのだ!




hideさんに言うとまた出発前に弄ってよお!何かあったらどーすんだ!んあ?とか・・




心配をかけるし嫌味を言われるので当然内緒である(^^ゞ
DSC07926.jpg  
そしてロングツーリング無事帰宅後のインプレと感想・・・・


~発進・加速~
果たして歯数がたった1コマ少ないだけで体感が出来るのか??
だが一瞬で覆される、、。発進と同時僅か1秒で違いが分かった、お!出足が軽い!今までの状態に4年間身体も慣れていたせいかクラッチ放した瞬間からググっと押し出しが強く感じられる。加速は噂どおり良い。しかし加速と言っても感じ方は千差万別。WEBでコイツはスゲエ!!って表現すると・・・昔モンキーの兄弟車ゴリラを88ccにボアアップしてビックキャブ付けた時に50ccの感覚でスロットルをガバアケ!ご想像どおりホイールベースの極端に短いノーマル車体のゴリラは曲芸のごとく激しくウィリーして大転倒し背中がズルムケ、ノーヘルで後頭部を打ちオトコマエ硬派な脳が完全に破壊、前頭葉の3分の1がエロゲルゲウィルスに侵されるほどの怪我した17歳の冬衝撃の加速とか?←なげーよ! または借金をして注ぎ込んだクルマAW11 MR-2にボルトオンターボとインタークーラーを付けた時の、「うおおースゲエ!化け物か!」って鬼の加速24歳の夏・・とかじゃ全然なくて、、友達が感化され純正スーパーチャージャー4AGZのAW11にク●コのプーリーを換えて一人感動の中試乗ふむ・・加速が良くなったかなぁー!あ、トルクアップはしてるけど所詮オイラのボルトオンターボの敵では無い!と思った24歳の秋wのような感じの方が妥当?って余計わからないんじゃね? 
ウン!そんな感じwウフ!タコヤキー!byローラ ←だからどんなんだよ! つかチェーンのバイクでスプロケ換えた事がある人なら分かりますよね?? 真面目にお答えしますと約100cc位ボアアップしたような感じ。。←最初からそう言えよ!


~低・中速・市街地~
加速が良くなった分回転の上がり方も早くなり1,500~2,000回転のモッサリ落ち込みは無くなりというか完全にそこの今まで悩んでいた部分をスルー!シフトアップしても回転が落ちずに加速して行く。低速トルクが増えたので今までイメージとして交差点をゆっくり曲がって2速から1速へ落として加速して行かないとガチャガチャ・・ギクシャク・・。だが今度は2速のまま曲がっても粘りがありダッダッダッ・・加速して行く。タイトな峠なら登りでも2速のままオンとオフだけでスムーズにクネクネ~!またゆるいコーナーなら一段ギアを落とさず3速ホールドでアクセルオン・オフでグイグイ走って行けるのです。反応がリアルで速い!こりゃ快適、本当にボアアアップでもしたかの感覚。それと今回のロングツーで最も感じる事が出来たのは一般道で2,000~2,500回転で40~50km+αの常用が多いがここがスムーズでギクシャクしなくなった。信号の少ない田舎の国道で走り続けると今ギアが何速で走ってるか分からなくなる時があるほど。交通の流れによる多少の速度の上下の波ならシフト操作を全然しなくなる。それと高速での渋滞スリヌケでシフトアップ・ダウン・半クラの操作が飛躍的に減った。一定のギアをホールドのままアクセルワークだけで走れるのでシフト操作がほとんど無くなり運転に集中出来るので非常に楽になったのです。一番気になるノッキングは余程の低速の時に高いギヤで無理な加速をしない限り起こらなくなった。低・中速は大満足◎


~高速・高回転~
加速がよくなるって事は高速の伸びが悪くなるのではないか??良いことがあれば悪い事もあるはず・・デメリットがどんなものか?不安だったが今回のロングツーで高速走行を嫌というほど走ったので色々試す事が出来た。いつもと同じ巡航速度よりも上回っても苦しくなく巡航が可能であった、、。本当は逆では?と思うけど理由は分かりませんし不満もありません。でもトランスミッションのギヤ比とスプロケの比率がそもそもこっちの方が合ってるのではないか??と勝手に思い込んでしてしまうほど普通。これは参った!凄いぞ!これが本来のスポーツスターXL1200の走りなんだなぁとマジに感動した。。唯一のデメリットはスピードメーターが若干狂うそうです。



~まとめ~
結果、走っていて一番使う部分が非常に乗りやすくなったのだから言うことは無い!しかも嫌なモッサリ落ち込み&ノッキングも無くなりグッジョブ!(*^ー゚)b ジェット類も適正に戻せて下から上まで気持ち良く回りプラグもこんがりキツネ色で現状とても良い状態だ。。だがやった事はボアアップでもカムを弄った訳でも無くただ単にスプロケを本国純正の29Tに交換しただけの事。それほど日本の騒音規制をパスする為に無駄にデ・チューンされてるのである。なんだよお早くやれば良かったなぁーと今更ながら思った、、またまた自分好みの相棒になった事は言うまでも無い。。



最後に師匠の協力無しでは今も交換は無かった話と付け加えて置きます。m(__)m 感謝!
DSC07921.jpg 
但し これは2004~の1200ccのスポーツスターの話であり883はスプロケとコマ数とベルトも違います。また~2003の車両も当てはまりませんのでご注意下さいませ。。



どうっすか?やりたくなったでしょ??




当の性を取り戻すチューニング、是非おすすめします。(^^ゞ




以上、そんな少々マニアックなお話でした。(^_-)-☆



☆ふ~ん・・て思ったらのポチっとお願いします。

    ↓          ↓
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 バイクブログへ 
☆★にほんブログ村ランキング参加中!★☆

2011..30 ◆パーツ・用品・整備 comment14 trackback0

comment

ベルボトム
こんばんわ!
アメリカは夜9時です。

なるほどねえー日本はめちゃくちゃ規制がきびしいのですね。
こっちのハーレーはすごい改造してますよ・
マフラーなんか直官だし。
チョッパーなんかすごい!
腕ばんざいして乗ってるようなもの。。
自由だけど、日本もバイク趣味なんだから自由にできるといいですね。
URL2011.08.30  12:52
Ozappy
ベルボトムさん

どんも~♪只今こちらは午後3時半過ぎですw
日本は厳し過ぎですよ、ある程度はしょうが無いですけどね?

自由の国アメリカはさぞイカしたサウンドが走ってるんでしょうね?
でもいくら規制っても本来の性能まで殺し乗り憎くくしてまでって、、
一体どうなんざんしょ??
URL2011.08.30  15:44
jun
お久しぶりです^^;;

ハーレーのカスタム記事になぜコメントを入れたかと言うと・・・・・・

僕も約2年前、帯状疱疹になったんです←そっちかい!(笑)

僕は左目の上にできてしまい、目が見えないのと早期回復を図るため1週間ほどの入院が必要でした

マジで痛痒いんですよね~~

御存知の通り、帯状疱疹の原因は「疲れとストレス」ですから、十分な休養が必要ですよ
URL2011.08.30  17:32
黒コブラ
元気っすか~!
お久デスノート♪


あっ!


化物売ったんですよぉ~


?90KMで川渡りそうになったんすよぉ~(汗)


秋になったら顔だしに行きますね。


ビ○本持っていきますねぇ~♪





チュ♪



がははははははははは!

URL2011.08.30  19:13
hide
まったく~、何が内緒だよ?んぁ!?
自分で弄り過ぎると、バイクも○○もおかしくなるでしょ?(爆)
アイルトン○○もスタートと同時に第1コーナーで
リタイヤしたこともあるんだからね。

帯状疱疹が指にできるなんて初めて知ったよ!
でも、マジに帯状疱疹は甘くみちゃいけないから。
URL2011.08.30  19:58
Ozappy
junさん

どんも~♪ごんぶりんっす(^^)v
久々のレアネタるにコメあざーっす。

ほうほう?やはり帯状疱疹経験者っすか?
結構やってる人多いんですね?背中が多いそうですが。。
またまたjunさん左目とは結構なお手前で??ww

原因がストレスと疲れとは・・・^_^;

一体家庭に何があったのかあああーーー!!


つづく(爆)
URL2011.08.30  22:46
Ozappy
黒コブラさん

どもども!お久しブーメランパンツw

アニキ?なにやら工事中とか噂が!!

相変わらずやんちゃっすねぇ?お大事に。(^^ゞ

SS売っちゃったんすか?やっぱ次はアメ車で??

ビ○本!ウハっ!なつかすぃーつ!一気に涼しくなりましたぜ。。

では砂ケシ用意してお待ちしております。(爆)

URL2011.08.30  22:54
Ozappy
hideさん

どんもー♪音速のペテン師アイルトン・Ozaです。
>自分で弄り過ぎると、バイクも○○もおかしくなるでしょ?(爆)
ん?○○?一個○たんなくね?ナンだべ?ま、いっか??

帯状疱疹ってあの皇室のお方もなったそうで?
やっぱ気を使う繊細なシトが病気になり易いとか噂が?
んあ?でも銀ちゃんもなったていうから違うか?ケケケ

明日もう一回女医さんに会って来ま~す。'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
URL2011.08.30  23:08
リョウ
お疲れ様でゴザイマス~!
帯状疱疹、大丈夫ですか??
実は自分も経験者デス。。。
お大事にしてくださいませ・・・。

ところで、やっぱり色々なパーツを米国仕様に戻すと調子がよくなるんですね!
プーリーとスプロケ、余裕があれば自分も交換したいです!!

URL2011.08.31  18:21
Ozappy
リョウさん

お疲れ~!
帯状疱疹はもうイー感じ♪タコヤキー!w
リョウ君も経験者か?結構多いんだね?この病気。

北米仕様へ戻すと本来の性能になるし、
何か、これが本当の走りなんだ?って感じると思うよ。
ナイトスターも是非お試しあれ!(^^)v

URL2011.08.31  21:10
Dora
どうも、お久しぶりです!

スプロケ29Tに変えたんですね!
ボクも交換の時はかなり苦労しました
部品は届いたけどいざ開けてみたら外す工具が無いと・・

インチサイズの馬鹿でかいソケット今でも倉庫に眠ってます (笑

今更ですが言ってくれればあげたのに (^^;

しかし日本使用は訳が分らないですよね
アレが本当に環境に良いのかな??
URL2011.08.31  21:36
Ozappy
DORAさん

こんばんわー!
お久しぶりです、コメントあざーっす♪
実はDORAさんの記事見てまた思い出したんです。
改めて記事読んで工具が高いから一回諦めましたww
真剣にDORAさんにメールしてソケット売ってもらおうか?とも考えました。

本当、日本の仕様ってどうしてあんな事するのか?
ツルシの状態のままじゃスポが可愛そう過ぎますね?
色々北米仕様へと解いて行くと激変ですからねぇ?
これで今後暫らく楽しい走りに惚れ込みそうな予感です。(^^ゞ
URL2011.08.31  22:56
McCoy
通常の256倍ご無沙汰しておりますm(_ _)m

Ozaさんのブログは、何気に柔らかい方面の記事でカモフラージュされてますけど、実際はスーパーハード且つ超お役立ち的内容なんですよねb

これはもうHarley本社サイトかVirgin Harleyが力強くココをリンクしてしまうべきではないかと通常の512倍思う次第でありますbb

で、ウチのバイクは野生を取り戻すどころか、持ち主に似てどんどん都会の軟弱者仕様に向かっている様な気がしないでもない今日この頃です^^;ゞ
URL2011.09.01  12:44
Ozappy
McCoyさん

うお~!どもMcCoyさん暫くぶりです。。
先日はガメラ発見オメデトーゴザイマスww
そういえばPottsさんは元気かなぁー!!暫く会ってないなぁー!!
シバラクさんもしばら、あ、、もういいでつか?(爆)
そんな前フリいりませんか??(爆)

いやいやいや!やめて下さい。僕のは人のマネですから!
同じスポスタ乗りとして尊敬する方は多いです。
世の中には水面下で凄いブロガーさんが居るんですよね?
僕が語れるのは今までその人達のおかげですから。(^^ゞ


URL2011.09.01  13:52

post comment

  • URL
  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://oz41725.blog74.fc2.com/tb.php/355-00ca4484

管理人プロフィール

Ozappy

Author:Ozappy
性別:♂
年式:R40半ば※見たまんま、。
経歴:1993年11月普通二輪取得。
     2007年 5月大型二輪取得。
愛馬:2004 HD-Sportster XL1200R
趣味:ツーリングとお酒とブログ
特技:最上級のマシンガントーク
馬力:小力
弱点:首、うさぎの心臓。口が硬いが割れる?
所属:ツーリングチーム水曜ドーデショー?
              の丸投げ隊長♪

------------------------------------------

いらっしゃいませ~♪
笑いあり、ちょっとだけHありのR40ブログです。
バイク弄りや仲間とのツーリングなどを主に綴っていきます。
真面目なブログじゃありませんのでノリで絡んでもらえれば嬉しゅうございます。(^o^)丿

過去の記事

Oza@ダイレクトメール

名前:
メール:
件名:
本文:

週間天気予報

カウンター

応援ヨロポチ~♪

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村に参加しております。

ブログ内検索